春日亭

【これが一番お得】油そば春日亭をお得に食べる方法まとめ!無料クーポンと公式アプリを駆使する!

春日亭を一番お得に食べる

春日亭を150杯以上食べてきたササキノです。

この記事では、無料クーポンや春日亭アプリを利用して春日亭を一番お得に食べる方法についてまとめています。

無料クーポンGETの方法と、実際にクーポンを使用して注文から食べ終えるまでの流れも書いています。

春日亭をお得に食べる3つの方法

春日亭をお得に食べる方法は次の3つを押さえます。
これらを覚えておけばあなたも春日亭マスターです。

①春日亭公式スマホアプリでお得クーポンをGETする
②食べログで無料クーポンを使う
③ランチタイムを狙う

それぞれみていきます。

1つ目:春日亭公式スマホアプリ

春日亭ではスタンプラリー制度があります。
一杯につき1スタンプを貯めていくと、トッピングや一杯無料などのお得なクーポンをGETすることが出来ます。雨の日は3スタンプ貰えます。

スタンプは店舗に設置してある紙媒体で集めることもできますが、私は断然「春日亭公式アプリ」をおすすめします
春日亭公式アプリは、春日亭自身が出している無料のスマホスタンプ集めアプリです。

なんとインストールして登録するだけで無料で「卵かけご飯(150円相当)」をGETすることが出来ますよ!
登録はメールアドレスと名前(ニックネーム)だけなので2分で終わります。
紙媒体より管理も楽ですね。

貯めていくことでトッピングだけでなく中盛までなら1杯無料クーポンもGET出来るので春日亭に行くならばインストールしておきましょう。
春日亭公式アプリについては別記事で徹底解説しています。
油そば『春日亭』のスタンプを貯めるなら公式アプリがオススメ!お得なクーポンをGETできるぞ!

2つ目:食べログの無料クーポン

春日亭も食べログで検索するとお得なクーポンが載っています。

新宿店、錦糸町店などによってクーポンが異なるので検索する際は自分の行く春日亭店舗を検索します。

この食べログクーポンは毎回使える無料クーポンです。
これを利用すれば毎回無料トッピングが出来るので使わない手はありません。

「春日亭 店舗名」で検索しクーポンを表示したスマホ画面を店員さんに見せるだけでOKです。
クーポンを使うタイミングは店員さんに食券を渡すときです。

こちらの食べログクーポンについても別記事で書いていますので読んでみてください。
【油そば】『春日亭』は食べログで無料のお得なクーポンをGETせよ

・名前がややこしいですが春日亭公式アプリでGETできるクーポンとは別です。
・店舗によってクーポンが無いところもあります。
・スマホアプリクーポンと食べログクーポンの同時使用はできません。

3つ目:ランチタイム

春日亭もランチタイムが存在します。
店舗によってやっているサービスが異なります。ただし中にはランチタイムも行っていないので注意が必要です。

サイズアップが無料で出来たり、トッピングセットがお得な値段で購入出来たりします。
これについてはお店に行かないとわからないので自分が通う春日亭のランチタイムをチェックしておきましょう。

注文から食べ終えるまでの流れ

流れをダイジェストにまとめてから、それぞれ解説していきます。

★事前準備
・春日亭公式スマホアプリをダウンロードし、登録を済ませる。
・「食べログ 店舗名」で検索し自分が行きつけのクーポン画面を表示させておく
お店でスマホ公式アプリ画面と食べログクーポン画面の2つを見せることになります。

★お店
①食券を購入。迷ったら『鳥豚油そば』
②店員さんに食券を渡す。この際にスタンプと食べログクーポンのお願い
③席で待つ。無料で食前スープを頼める。
④油そばを頂く。無料トッピングでカスタマイズ可能。
⑤完食。無料で割りスープ or 卵かけご飯(150円かアプリクーポン)を頼むことが出来る。

①食券を購入し店員さんに渡す

食券渡す際、スタンプや食べログクーポンをお願いします。
スマホアプリクーポンと食べログクーポンを同時には使えないので注意。

混んでいるときは先に食券を渡して待つ場合が多いです。
クーポンを利用しようと思っている人は言い忘れないようにしましょう。

出来上がるまでに伝えられれば良いので途中でも声がけすればOK。

②席で待っている間

無料の事前スープを頼むことが出来るので、希望の人は頼みます。おすすめ。
「すみません、食前スープお願いします」で良いです。

スタンプや食べログクーポンを忘れていた時はこの時合わせてお願いしましょう。

③油そばをおいしく頂く

そのまま頂いても十分おいしいですが、春日亭には無料トッピングが席に設置してあります。
ラー油、酢、マヨネーズなどたくさん存在するので自分好みにカスタマイズしていくのも楽しみの1つです。

私は途中でラー油をかけたります。

トッピングについては別記事でまとめているので是非読んでみてください。
油そば『春日亭』の10種類以上ある最強のトッピングたちをまとめてみたよ

④食後

無料で割りスープを頼むことが出来ます。
割りスープは残った丼ぶりにスープを入れて飲むものですので、脂っこいものが苦手な方は控えましょう。

卵かけご飯を頼みたい人は店員さんに声を掛けます。
食券を買っていなくても現金で対応してくれます。
スマホアプリクーポンを使用してもOK。

何もいらない人はそのまま帰ります。

以上が大体の春日亭の流れです。
ティッシュは?複数人はOK?という疑問も出てくると思いますので下にまとめていきます。

気になる疑問まとめ

細かいですが知っておくと便利な情報を書いていきます。

★ティッシュ:
カウンターの上、入り口付近、カウンターの下(ひざ元)など店舗ごとにどこかに設置してあります。
必ず設置されているので見当たらない場合は店員さんに声を掛けます。

★水:
セルフサービスです。
目の前にコップと水があるので自分でくみます。

★麺の量(g):
量(g)→ゆでた後の量を書きます。
並:150 → 270
中:225 → 400
大:300 → 540
特:375 → 670
男性は中盛、女性は並盛がおすすめです。
※参考:西新宿店、店内張り紙

★複数人で大丈夫か
2人は大抵並んで座ることが出来ます。
3人以上は別席になることが多いので注意しましょう。

まとめ

これであなたも春日亭マスターの仲間入りです。
お得に春日亭ライフを楽しんでいきましょう。

記事内で紹介した別記事も改めて書いておきます。

以上!